2019.07.19

お知らせ

基礎から学ぶディープラーニング

数学III (旧過程では数学IIIC) を修了した方なら一ヶ月間でディープラーニングの理論・実装を習得できます。

エンジニア・研究者のキャリア支援を行うテクノブレーン株式会社は、ディープラーニング技術を日本の産業競争力につなげる理念のもとに設立された「日本ディープラーニング協会」に賛助会員として参画しています。

ディープラーニングに携わるエンジニアの育成とキャリア育成に貢献することを目的として「基礎から学ぶディープラーニング」講座を開講いたします。

主催:
テクノブレーン株式会社(日本ディープラーニング協会賛助会員)
協力:
株式会社RUTILEA

監修:山崎俊彦 東京大学大学院情報理工学系研究科 准教授

講師:渡邊直樹 株式会社RUTILEA
講師紹介:
東京大学工学部物理工学科卒業、同大学大学院理学系研究科物理学専攻修了。修士論文は、大学院でCERN素粒子実験で使われるミューオン検出器の開発。IBMのソフトウェア開発研究所に就職後スタートアップに参画。好きなエディタはemacs。

内容:
ハンズオン@東京およびハンズオンのライブ中継
Goodfellowら著「Deep Learning」の内容に沿った講義を行います。
各講義3時間

・数学基礎
機械学習に必要な数学について、線形代数、確率分布の計算、ベイズの法則、情報理論の基本を学習します

・機械学習基礎
機械学習の定義から、過学習、未学習、教師あり/なし学習、実用的な方法論について学習します。

・ディープラーニング基礎
MLP、確率的勾配降下法、活性化関数、正則化、バックプロパゲーション法、

・ディープラーニング応用
畳み込みニューラルネットワーク、回帰型ニューラルネットワーク、強化学習

・Python基礎
Pythonの基本文法から、ディープラーニングの実装例までをハンズオンにて学習します。

スケジュール:
8月1日(木)数学基礎 
8月2日(金)機械学習基礎
8月5日(月)ディープラーニング基礎
8月6日(火)ディープラーニング応用
8月7日(水)Python基礎
各19:00~22:00

場所:株式会社RUTILEA
東京都港区芝3-6-10 芝NAビル 6階
(三田線 芝公園駅より徒歩3分)

受講までの流れ:
申し込みフォームから応募
メールにて受講票をお送りいたします。
ご登録メールアドレスに受講票と振込先銀行口座のご案内をいたします。
(領収書発行可能)

申込締切:7月31日(水)18:00
申込方法:以下お申込みフォームからご登録をお願いいたします。

お申込み

お支払い方法:
ご登録メールアドレスに振込先銀行口座のご案内をいたします。
お支払締切:8月2日(金)15:00まで

料金体系:
一般向け 194,400円(税込)
テクノブレーン株式会社のコンサルタントとの面談に応諾する、
社会人 64,800円(税込)、
大学院生 21,600円(税込)

面談について:
弊社コンサルタントの面談を前提として特別価格を設定しております。
ご面談では、就職・転職以外にも業界の動向や市場価値についてもお話させていただきますので、情報収集の一環としてもご検討ください。
面談はこのフォームからお申込みいただいた日から1か月とさせていただきます。
※期日までにご面談いただけなかった場合は、追加料金を請求させていただくことがございますのでご了承ください。

面談方法:
事前に日時と方法を調整させていただいた上で実施いたします。
面談方法:事前に日時と方法を調整させていただいた上で実施いたします。

・対面(首都圏の場合は、ご指定の駅近くの喫茶店などで)
・Skype面談
・電話面談

記事一覧へ