「基礎から学ぶディープラーニング」

JDLA認定プログラムのご案内

エンジニア・研究者のキャリア支援を行うテクノブレーン株式会社は、ディープラーニングに携わるエンジニアの育成とキャリア形成に貢献することを目的として「基礎から学ぶディープラーニング」講座(日本ディープラーニング協会(JDLA)認定プログラム(認定番号00009))を開講しております。

数学III (旧過程では数学IIIC) を修了した方なら一ヶ月間でディープラーニングの理論・実装を習得することが期待できます。

本講座は、ディープラーニングの基礎・理論から学習し、実装レベルまで習得することを目標とした講座です。また、本講座を修了することで、日本ディープラーニング協会が実施するE資格(『ディープラーニングの理論を理解し、適切な手法を選択して実装する能力や知識を有しているかを認定する』検定)の受験資格が得られます。

2020年 認定プログラム開催概要

日程

火曜日開催コース
(全5回)
11月3日 / 11月10日 / 11月17日 / 11月24日 / 12月1日
※締め切りました。
水曜日開催コース
(全5回)
12月9日 / 12月16日 / 12月23日 / 1月6日 / 1月13日

*いずれも19:00-22:00
*zoomによるオンライン講座

内容

Goodfellowら著「Deep Learning」の内容に沿った講義を行います。
・数学基礎:機械学習に必要な数学について、線形代数、確率分布の計算、ベイズの法則、情報理論の基本を学習します。
・機械学習基礎:機械学習の定義から、過学習、未学習、教師あり/なし学習、実用的な方法論について学習します。
・ディープラーニング基礎:MLP、確率的勾配降下法、活性化関数、正則化、バックプロパゲーション法について学習します。
・ディープラーニング応用:畳み込みニューラルネットワーク、回帰型ニューラルネットワーク、強化学習について学習します。
・Python基礎:Pythonの基本文法から、ディープラーニングの実装例までをハンズオンにて学習します。

日程(予定)

Day 1 ・応用数学入門(行列計算,確率分布,特異値分解)
・機械学習入門
・ニューラルネットワーク(順伝播型ネットワークまで)
Day2 ・深層学習の適用方法,開発運用環境
・深層モデルのための正則化
・深層モデルのための最適化
・畳み込みニューラルネットワーク
Day3 ・回帰結合型ニューラルネットワークと再帰的ニューラルネットワーク
Day4 ・ベイズ
・生成モデル
Day5 ・強化学習
・サポートベクトルマシン等のやり残した部分
・修了問題

監修:山崎俊彦 東京大学大学院情報理工学系研究科 准教授
主催:テクノブレーン株式会社
協力:株式会社RUTILEA
講師:株式会社RUTILEA 平原健太
京都大学総合人間学部総合人間学科卒業、その後再受験で京都大学工学部電気電子工学科入学、現在同学科在学中。専門は宇宙プラズマの計算機シミュレーション。塾・予備校講師経験を持つ。2020年1月のE資格講座を担当の実績あり。

料金

一般価格 180,000‬円(税別)

*ただし、テクノブレーン株式会社のコンサルタントとのキャリア面談を実施して頂きますと下記の料金に割り引かれます。
・社会人 60,000円(税別)
・大学生/大学院生: 20,000円(税別)
(領収書発行可能)

お支払方法:銀行振込
*ご登録頂いたメールアドレス宛に振込口座をご連絡いたします。

キャリア面談について

ご経験や考えていらっしゃるキャリアについて伺い、ご志向に合わせて情報提供をいたします。
目指すところにはどういったキャリアを歩んでいけばいいのか、資格取得が有効なのか、コロナ禍の市場動向はどうなっているのか等、ざっくばらんにお話しさせて頂きます。
*所要時間:30分~1時間(ご相談内容などによって変わります。)
*電話もしくはzoomにて実施致します。(原則 10:00~20:00開始)
*ご面談実施は、お申込み締切り後原則1か月以内とさせていただきます。

*本コースお申込み前に無料の体験をご希望の方はこちらのページをご確認ください >>

本講座のお申し込みは以下のフォームからお願い致します。


お名前
ふりがな
電話番号 (メールが届かない場合にご連絡をする事がございます。)
- -
メールアドレス
お申込み内容
その他ご質問、ご要望等(任意)

お申込みにあたり、「プライバシーポリシー」と「受講者利用規約」必ずご確認ください。
上記のプライバシーポリシーと受講者利用規約に関する要項をご確認のうえ、ご同意いただける場合は「同意する」にチェックを入れてください。